東南アジア トイレ

東南アジアのトイレ事情


詳細はこちら
名字
メールアドレス

東南アジアはトイレに困る

東南アジアのトイレ(個室)は、基本的に水で流すのが現地での習慣になっている。しかし、これは日本人には辛い。一部のガイドブックではトイレットペーパーを常時持っているのが良いと書かれているが、それもかさばるし・・・。

私はマレーシアに移住したこともあり、旅先だけではなく、日常生活においてもこのような環境にさらされている。しかし、さすがにトイレで水を使って洗う勇気はないため、とりあえずポケットティッシュをバッグに入れておくようにしている。

それでも、汚いトイレがマレーシア含め、東南アジアには多いので、とても用を足す勇気がないことも。何しろ、汚れきった床が水浸しなのだから。そこで、外でトイレに行きたい時には高級ショッピングモールや高級ホテルを探すことも多い。こうした場所なら、キレイなトイレが設置されているためだ。

空港もトイレがキレイな事が多いため、東南アジアではこれらの場所をチェックしておくといい。いくら旅が楽しくても、衛生環境が気になってトラウマのような思い出が残ったのではたまらないから、少しでも快適な場所を確保することをお勧めしたい。

東南アジアのトイレ事情関連ページ

ジュハイでの流血事件
大人バックパッカーはトラブルを未然に防ぐ術に長けている。ひとたび問題が起きても、そこで適切に対応できるのが大人バックパッカーたるゆえんだ。
旅先で怪我をしたら
旅先で怪我をしてしまい、薬局や病院に行かなくてはならない時の注意点について。
旅先で病気になったら
旅先で病気になった時、病院の手配や薬の調達をどのような方法で行うのがベストなのか?具体的な方法を挙げた。
飛行機のチェックインの時間に遅刻
航空会社のチェックインの時間に間に合わず、飛行機に乗り遅れそうになりながらも、無事に乗ることができた理由について。
治安情報は遅れてやってくる
旅先の街の治安はかつての情報がもとになっていて、実は大きく変わっていることが少なくない。実際に遭遇した街を例にしながらお伝えする。
日本語で話しかけてくる外国人
旅先で日本語を使って、あるいは妙に馴れ馴れしい態度で話しかけてくる外国人がいたら、犯罪に巻き込まれる危険を考えて警戒しなくてはならない。
飛行機に乗り遅れた
チェックインの時間に間に合わず、マカオ行きの飛行機に乗り遅れた時の体験談。その後に行った対応について。

ホーム RSS購読 サイトマップ
大人バックパッカーの秘密 海外ホテルの探し方 年に4回海外に行ける理由