ジャカルタ モナス 独立記念塔 モスク

ジャカルタのモナス・モスク・大聖堂


詳細はこちら
名字
メールアドレス

独立記念塔、モナス周辺へ

ジャカルタまでやって来た。初めての街なので、高級ショッピングモールや現地の人が利用するようなショッピングモールを見て回り、物価を確認したり、不動産の現地視察をしてから観光することに。ジャカルタの不動産視察の様子はこちらで詳しく書いたので、そちらを参照してほしい。


ホテルからタクシーでモナス(独立記念塔)へ。ジャカルタに来てから、移動の際に近くを何度も通りかかっていたので、正直モナスには行かなくていいかと思っていた。しかし、近くに大きなモスクやキリスト教教会、国立博物館もあるということなので、寄ってみることにした。

モナスの周りは公園になっている。ジャカルタには公園が少ないが、この一帯は例外と呼べるエリアだ。モナスが近づいてくると、思いの外、荘厳な雰囲気に包まれている。独立を記念して作られたという背景を思うと、なおさらだ。



独立記念塔

今にも嵐を呼びそうなモスク


せっかくなので、頂上まで登ってみた。モナスの近くにある地下への入口(これが分かりづらい。モナスの周りを柵に沿って探しても入り口はなく、少し離れたところに入り口がある)へ3500ルピア(約35円)払って入り、まずはモナス周辺の柵の中へ。モナスの中にインドネシアの国立博物館がある。正直、国立博物館はイメージしていたのとは全然違っていて、インドネシアの歴史を描いた絵が飾ってあるだけのようだった。

モナスには途中まで階段で登れるが、頂上へはエレベーターを使う。これが5000ルピア(約50円)。物価の安さを感じる。モナスの頂上からはジャカルタを一望できる。ジャカルタにも高層ビルは多く、モナスだけが高さで突出しているわけではないが、すぐ近くには高い建物がないので、ジャカルタを360度見渡せる。ここから見ると、ジャカルタの都会ぶりがよく分かる。


独立記念塔からジャカルタからの眺望

モスクはすぐそばに見えたので、歩いて行くことに。ただ、ここで問題が発生。道を渡れない。わずかに4車線だが、信号はない。一気に渡らなければならないが、車とバイクがひっきりなしにくる。ジャカルタではありがちなことだが、本当に道を渡れない。結局10分程度待って、ようやく走って渡ることに成功した。


独立回教寺院

東南アジア最大級のモスクの1つというジャカルタのモスク、国立回教寺院に到着。宗教施設なので中に入れるか疑問だったが、確認したら快く入れてくれた。なぜかセキュリティのスタッフが他のスタッフに自分の仕事を譲り、案内までしてくれる。

そ、荘厳だ。中は息をのむほどに神々しく、その美しさはまるで・・・、嘘だ。むしろがらんどうな感じがする。祈りの時間でもなかったので、人も少ない。観光客が自由に出入りできて、写真まで撮影許可がおりるのだから(むしろ向こうから勧められた)、宗教的には厳格ではない施設なのかもしれない。

最後は案の定チップを請求されたが、数百円で入場料と案内料だと思えば安い。もっとも、宗教施設でこれをやっているというのは、インドネシア側でどう考えているのかは分からないが。









金曜日には大きな太鼓を鳴らすらしい。これは巨大だった。


続いて、目の前にあるキリスト教教会(カテドラル)へ。道を一本隔てただけで別の宗教施設があるのは驚きだった。来るまではインドネシアはイスラム教国としか思っていなかったが、実際は多民族国家だというし、実際にタクシーで走っていると、街中でキリスト教の教会を見かけることは少なくない。


カテドラル
大聖堂

こちらの教会は以前にヨーロッパ各地で見た教会や大聖堂に比べても、なかなか立派なものだった。アジアでは韓国のソウルにあるミョンドン大聖堂も立派だったが、ジャカルタの教会も一見の価値がある。久しぶりに見るステンドグラスも荘厳だった。平日の日中だが、中には5人ほど祈りを捧げる人の姿が。

ホテルを出てから時間にして3時間弱でしかなかったが、とにかく暑い。特に入り口を探し求めてモナスの周りを歩いている時点で、汗だくになってしまった。ジャカルタをはじめとした東南アジアの観光は、この暑さが厳しい。そのため、ついホテルやショッピングモールなど、室内にこもってしまいがちなのだが、出歩けば見る価値のあるものがあるのも、もちろん間違いのない事実だ。

ジャカルタのモナス・モスク・大聖堂関連ページ

バンコク、5つ星ホテル巡りの旅
用もないのに何度目かのバンコク旅行に行ってきた。終始観光もせずにフラフラしていたが、やはりこの街はいい。
アユタヤで祀られている神が・・・
マカオから急遽、タイのバンコク・アユタヤを訪れた時の旅のログ。寺院を巡っているうちに、予想外のものが祀られている現場に遭遇した。
ジャカルタのボゴール植物園
ジャカルタの郊外にあるボゴール植物園を訪れた際の記録。途中で小さなぼったくりにもあった。
夜中にも大音量が鳴り響くジャカルタ
ジャカルタに泊まった際、深夜12時を過ぎても隣の建物の工事は続き、3件隣のセブンイレブンでも夜中までライブイベントが開かれていた。
クアラルンプールで初の東南アジアを体験
初めて東南アジアに行ったのは、マレーシアの中でもシンガポールの隣にある都市、ジョホールバルに移住するため、経由地であるクアラルンプールに寄った時だった。その時の模様をまとめた。
マカオのカジノ巡り
マカオのカジノ巡りをした時の記録。リスボア・グランドリスボア、サンズ、コタイ地区のヴェネチアン・ギャラクシー・City of Dreamsを回って見えてきたものとは。
広州・深センへ
ジュハイから広州・深センに初めて訪れた時の旅の記録。帰りには香港で航空券をめぐる問題も発生してしまった。
HSBC香港・中国銀行の口座開設の旅
HSBC香港・中国銀行の口座開設のために香港や深センを訪れた時の記録。本来の目的よりも、遊んでいた時間の方が長く、SOHOやランカイフォン、スタンレー等に行ってみた。
初の香港
香港を初めて訪れた時の記録。リッツカールトンにも行ってみた。

ホーム RSS購読 サイトマップ
大人バックパッカーの秘密 海外ホテルの探し方 年に4回海外に行ける理由