大人バックパッカー 資金 旅費

大人バックパッカーの旅の資金


詳細はこちら
名字
メールアドレス

旅費は旅をしながら稼げる

せっかくの旅先で節約に躍起になる子供バックパッカーを横目に、優雅で自由な旅を送れるのが大人バックパッカーの特権だ。

普通の旅行者は普段貯めておいたお金を旅費として旅行に出かける。旅先ではお金は減っていく一方だ。

これに対し、大人バックパッカーは旅先でもお金を稼ぎ、旅費以上のお金を得ることも珍しいことではない。バイトやサラリーマンとして給料を得るぐらいしか稼ぐ方法を知らない子供バックパッカーとは、この部分で大きな差がある。

旅を楽しみつつ、合間に資金を稼いでしまう。だからこそ自由で気持ちの面でも余裕のある旅ができるのだ。

たとえば、旅と共に投資視察を兼ねたり、海外の銀行口座開設を行って来ることによって、その後の投資を加速させるというのは、私もよく行なっていること。

直接的な資金を作る方法として、ある大人バックパッカーは旅先で物を安く仕入れ、日本に戻ってから販売する。それだけで旅の資金を捻出できるどころか、むしろ利益が出ることもある。仕入れるものとしては、ブランド物の服や靴、バッグ等(その国のブランドだと、特に安い傾向にある)、ベビー服、ブレスレットやピアス等、行き先の国に合わせているようだ。

また、価格差を利用して買い物を楽しむ大人バックパッカーもいる。たとえば、タイは服が安い。そこで、販売目的ではなく、自分用の服を大量に買ってしまう。それだけでも、日本で服を買う場合との差額で浮いたお金が、旅の資金になる。

大人バックパッカーにとってお金は、会社からの給料としてもらい、消費によって消えて行くだけのものではない。上手にお金を使うことによって、旅の資金は驚くほど安くなってしまうのだ。そして、また次の旅に出ていくことができる。

大人バックパッカーの旅の資金記事一覧

行く先々の国で銀行の口座開設を

大人バックパッカーは余計な出費を減らすことで、賢い支出を行う。たとえば、両替手数料。日本国内の銀行や空港で外貨に両替すれば、高い手数料がかかる。空港では10%程度の両替手数料を取られることも。そんな時、各国に銀行を持っていればそこから現金を下ろせばいい。それぞれの国に預金をするようなお金がなくても、...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
大人バックパッカーの秘密 海外ホテルの探し方 年に4回海外に行ける理由